Q
A
Q
A

Q
A
Q
A

Q
A
Q
A

醗酵・健康ライフは調味料から! 贅沢な黒豆の手前味噌作りセット約3.6kg

¥ 5,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 2,106円
    • 東北

      • 青森県 870円
      • 岩手県 870円
      • 宮城県 870円
      • 秋田県 870円
      • 山形県 870円
      • 福島県 870円
    • 関東

      • 茨城県 650円
      • 栃木県 650円
      • 群馬県 650円
      • 埼玉県 650円
      • 千葉県 650円
      • 東京都 650円
      • 神奈川県 650円
      • 山梨県 650円
    • 信越

      • 新潟県 650円
      • 長野県 650円
    • 北陸

      • 富山県 650円
      • 石川県 650円
      • 福井県 650円
    • 東海

      • 岐阜県 650円
      • 静岡県 650円
      • 愛知県 650円
      • 三重県 650円
    • 近畿

      • 滋賀県 650円
      • 京都府 650円
      • 大阪府 650円
      • 兵庫県 650円
      • 奈良県 650円
      • 和歌山県 650円
    • 中国

      • 鳥取県 760円
      • 島根県 760円
      • 岡山県 760円
      • 広島県 760円
      • 山口県 760円
    • 四国

      • 徳島県 870円
      • 香川県 870円
      • 愛媛県 870円
      • 高知県 870円
    • 九州

      • 福岡県 870円
      • 佐賀県 870円
      • 長崎県 870円
      • 熊本県 870円
      • 大分県 870円
      • 宮崎県 870円
      • 鹿児島県 870円
    • 沖縄

      • 沖縄県 2,870円
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

贅沢な黒豆の手前味噌セット  約3.6kgの黒豆味噌ができます

一昨年も去年も、作られた方は、大変お気に入り頂き、
また食べたい!
とリピートされる方が沢山いらっしゃいます。
とても簡単に美味しい手前味噌ができますので、
手前味噌の初心者の方に特にお勧めです!


【お届けするもの】
①無農薬黒大豆 を煮て塩と混ぜてミンチしたもの 約2400g
②無農薬のお米で自家製造した米糀 約1200g

塩:モンゴルのお塩 天外天塩(塩分11%程度)
合わせて約3.6kgの黒豆味噌ができる分量をお届け。 
マニュアル(保存時の「かび」対策も記載)
樽付きの場合にはこれに樽が加わります。

【こだわりの内容】
1厳選素材と糀の量  無農薬栽培黒豆、無農薬栽培天日干し米糀、岩塩、水
2黒豆の調理方法(圧力釜は使わずに寸胴でアクを取りながら数時間煮ます)
(こだわりの詳細は後述する【こだわりの理由】に記載
しておりますので、ご興味ある方は最後までお読みください)

【ご用意頂くもの】
アルコール消毒できる 焼酎25度以上(100ml程度あれば十分です)
保存用の樽 と素材を混ぜる大き目の鍋かボール
保存時に和手ぬぐいまたは、さらし、ガーゼ等の未使用のもの

【お申込み期日とお届け日】
お申し込みは2月4日月曜日
お届け予定は2月10日から11日の予定です
冷蔵便にてお届けしますので、到着後は要冷蔵で
できるだけ早めに遅くても5日以内には混ぜて下さい。

【自家用お味噌を推奨する理由】
現代は便利な反面、化学物質に溢れ、
食べ物を頂く際、日常生活で使用する品々、
家の素材など、ほとんどの場合異物である
化学物質を取り入れなければならない現実があります。
(農薬・食品添加物・放射性物質・医薬品・経費毒)

これらを全て排除することは困難です。
私どもがお勧めする方法は主に2つあり、
一つは出来る限りこうした化学物質を
体内に入れないように購入時によく調べる事、
もう一つはデトックスです。

そして、食生活の改善でまずご提案するのが、
調味料を変える事。
です。
お子さんの味覚にも大きく影響し、添加物によって味付けした食品に対するセンサー機能を持ってもらいたいというところからこうした考えを持っています。

【お味噌はどのようにしてできるの?】
お味噌はご存じの通り、畑のお肉ともいわれる
タンパク質が豊富な「大豆」と
米や麦や豆など様々な素材から作られた「糀」
そして「お塩」と一緒に混ぜ、
醗酵・熟成させることによって
大豆のタンパク質と麹菌によって分解されできたお米の糖分
これらの「餌」をめがけて空気中や熟成している樽等に棲んでいる菌が
味噌の元に集まってきます。

そして大豆や糀のお米を
お塩に含まれているミネラルを使いながら分解しつつ
新たな有用物質を生成して行きます。

こうして熟成・醗酵・が進み少しづつお味噌が醸し出されていきます。


【こだわりの理由】
<黒大豆>
通常お正月などに使われる黒豆ですが、とても高価ですね。
また、黒豆独特のコクと旨味が味噌の味に深みをもたらします。
更に無農薬栽培の黒豆はなかなか貴重品ではないでしょうか?
自社栽培の為、スーパー等で購入するよりもお安くお値段を設定させて頂いています。

<美味しいお米>
糀の元になるお米は、自社栽培アキタコマチを自家採種してきたもので、
種もみの種子消毒も有機JASにて認められた微生物を使った方法で行っています。
それを有機JAS認証の培土で育て、広葉樹の林から雪どけした水にて育てます。
田んぼではもちろん農薬・化学肥料・除草剤は一切使用せずに育てます。
ここでもお水は神通川の水源地・広葉樹が広がる森の中から湧き出るお水を田圃に引いています。とても、とても贅沢な環境に田畑があるのです。
こうしてお日様と飛騨の大自然に育まれたお米は刈り取られ、
天日にて乾燥されます。
これがかなりの手間がかかります。
そうして天日干しされたお米ですので、それだけでもとても美味しいのです。
美味しい素材から美味しいお味噌ができる。
極当たり前のことだと思います。

<お塩>
モンゴルの岩塩。
岩塩を使用するには理由があります。勿論岩塩自体は、ミネラル分が豊富に含まれた美味しいお塩なのですが、海の塩にはマイクロプラスティックが大半のお塩に含まれてしまっている。という調査結果を目にしました。
そうしたこともあり、島国で自給したいのは山々なのですが、次善策としてこのお塩を使用しています。

<お水>
数河のお水
数年前に糖尿病に効くとしてその効果が実証され、新聞に掲載されたところ、遠く富山からも汲みに来る方が絶えない、神通川の水源地、奥飛騨の広葉樹の山々から湧き出る非常に美味しくミネラル豊富な軟水です。

このお水を素材のファーストコンタクトから使用。
大豆やお米を洗う時、厳選素材に最初に出会わせるお水に
この数河のお水を使用します。
さらに浸水、炊飯、大豆を煮る際にももちろん使用しています。
使用する為にわざわざ汲みに行きます!


<調理方法>
大豆を煮る事にも心を配っています。
時間短縮の為に昔は圧力釜を使用していました。その後、アクリルアミドの問題や
大豆を煮た時に出るアクのことなど、気になる情報があり
それから圧力釜は使用せずに、じっくり時間をかけてアクを取りながら大鍋で大豆を煮ています。


厳選された素材に、考えられる害を全て排除して製造させて頂きます。

また、勿論、モノ作りは心です。
道具から素材に至るまで、心を込めて美味しく食べて下さる方のお役にたてるように
氣を入れて製造に当たらせて頂いております。
不思議なもので、お野菜でもそうですが、分かる方にはそれが伝わるようです。